現象の奥へ

Entries from 2019-11-07 to 1 day

【詩】「魔の山」

「魔の山」 病を得てトーマス・マンの、『魔の山』のようなサナトリウムにいる気分。サマセット(モーム)に文学案内されてラ・ファイエットに行き着けば、「フランスの詩は凡庸」だけど「散文には大いに学ばされる」T・S・エリオットも同様のことを言って…