現象の奥へ

Entries from 2020-03-07 to 1 day

『Fukushima 50 』──現場!(★★★★★)

『Fukushima 50 』( 若松節朗監督、2019年) たとえば、アジア太平洋戦争(というのが、良識的な名称であるようだ)についての映画があったとして、それが「なぜ起こった」という点に焦点があてられた映画だったら、「私はその戦争を経験しました。でも、私…