現象の奥へ

Entries from 2020-11-28 to 1 day

最果タヒ『夜景座生まれ』──文脈不在の文章=詩(笑)(★)

最果タヒ『夜景座生まれ』(2020.11.25、新潮社刊) 以前の詩集『恋人たちはせーので光る』で、(生年月日や学歴は出しても(笑))顔出ししない著者について、男性である可能性について示唆しておいたが、最新刊の本詩集では、一人称の多くが「ぼく」と使わ…