現象の奥へ

Entries from 2021-05-23 to 1 day

【詩】「時間のかけら」

「時間のかけら」 Un homme qui dort, tient en cercle autour de lui le fil des heures, l'ordre des années et des mondes.* 眠っているひとは自身のまわりに時間の糸を円を描くようにまとわりつかせている、年月や世界の順序にしたがって。 嘘をつく習慣…