現象の奥へ

Entries from 2021-10-22 to 1 day

【詩】「天国へ」

「天国へ」 記憶とは、脳細胞のある箇所になんらかの方法で記されているのだろうが、ふわふわ浮遊して、濃くなったり薄くなったり、 消えてなくなったかと思えば、 目の前にくっきりと現れたりする。 それは、あるいは時間と関係あるものなのかもしれない。 …