現象の奥へ

Entries from 2022-01-24 to 1 day

【詩】「Claude Simonの『Le Palace(ル・パラス)』」

「Claude Simonの『Le Palace(ル・パラス)』」 それは鳩が突然に現れる描写から始まり、人知れず赤ん坊を産む高貴な女性の生理的な状態の想像で終わる。 金井美恵子とか蓮實重彥が表面的に真似をしているかもしれないが、 当のシモンさえもしかしたら、オ…