現象の奥へ

Entries from 2022-03-09 to 1 day

【詩】「恋人」

「恋人」 愛する、ジェイク・ギレンホールが、ちょっとハスキーな声で、 フィッツジェラルドの『華麗なるギャッツビー』を朗読しているオーディオブックを、毎夜聴いている。 いったいどんなハナシなのか?←(笑) わたしはわからないのである。 レオナルド…