現象の奥へ

【詩】「ヘレナの頭蓋骨」

「ヘレナの頭蓋骨」

 

妻あるオデュッセウスも守る会に加わりトロイア

世界一美しいと言われるヘレナのため

 

戦争は始まり終わったあれは

なんだったのか数百年経ち今おまえが

 

踏みしめるものはその女の頭蓋骨それでもまだ

世界は新しく遠い未来の災厄など知らない